わたしごとJAPAN

MEMBER

全てALL

小商いヤッテミレバ!

⻑野県にある諏訪湖のほとり、人口2万人弱の温泉宿場町、下諏訪。好きや楽しい、やりたいという気持ちが出発点の「小商い」を、まずはヤッテミレバ! 等身大の自分らしい働き方・ 暮らし方が、小さな町で小さく育ちはじめています。

わたしたちの月3万円ビジネスin埼玉

個性のない郊外ベッドタウン、埼玉県。「ないなら自分で創り出そう!」と発想を転換した女性たちが、料理にハンドメイド、イベントや場所づくりと、ワクワクからコンテンツを次々に生み出して、顔の見える経済圏を育てています。

鶴岡ナリワイプロジェクト

今もお殿様が暮らし、出羽三山で山伏が修行をし、室町時代から500年も黒川能が受け継がれている鶴岡。タイムスリップしたような町で、裏方を担ってきた女性たちが、軽やかに新しい文化をつくりはじめています。

芽から樹

山形県北部、巨木の宝庫『最上地方』。その一つ新庄市は、山形新幹線終始点のまちで雪害救済運動発祥の地。四季折々と共にある暮らしの中で、それぞれの「自分らしい」種を芽に、小さな起業で芽から樹に育てています。

恵那ナリワイプロジェクト

約8割が森林、人口5万人弱、名古屋から電車で1時間の田舎町岐阜県恵那市。農家さんから麦ワラをもらいヒンメリを作ったり、夫の伐採した木で作るカトラリーを販売したり、里山の恵みを生かした小さなおしごとづくりをしています。

BonD Planning

昔から商人の町と呼ばれる花巻市。商店経営や兼業農家で共働きの家庭が多く、女性が地域に関わることができなにくい地域。小さな仕事をきっかけに20代から70 代までの多世代の女性たちが助け合い、地域につながりはじめています。